からなび!

育児、生活、いろいろカラフル・ナビゲーション!

【マスクの悩み】耳の痛み、肌荒れ、ちょい置き。試行錯誤で快適にマスクと付き合うまとめ

まだまだ続きそうな、マスク生活。

 

今までは、風邪や花粉など、必要なときにしかつけませんでした。

でも最近は、必要なときにしか外さない、そんな生活です。

 

どうせつけるなら、より楽しく、より快適に。

 

長期間マスクをつけてみて分かった数々の困りごとに、試行錯誤で立ち向かう記事のまとめです。

 

f:id:irokara:20200918123423j:plain

耳の痛みをなくしたい

 

最初に困ったのは、ずっとマスクをつけていると耳が痛くなることへの不快感

耳だけでなく、頭痛の原因にもなる始末でした。

kurashi.asobeginner.com

 

ボタン付けだけで、あっという間にできあがる耳らくバンド(当初、そんな名前をつけていました・・・笑)。

いまだに現役で、使用中です。

 

マスクのちょい置きをしたい

 

マスク不足になってきたころ、「使い捨てマスク」を使い捨てできなくなりました。

それに伴って、清潔に持ち歩くためのマスクケースや、ちょっと使ったマスクを置いておくものが必要に。

kurashi.asobeginner.com

 

ハンドメイドというより、そのまんまを利用するケース。

このアイデアは、家族に重宝されました。

 

マスクつけすぎの肌荒れ防止

 

マスクのつけすぎが、肌荒れ、小じわ、ほうれい線の原因になってしまうという話を聞きました。

だからといって、まだまだマスク生活は続きます。

kurashi.asobeginner.com

 

キーワードは、保湿と表情筋。

この2つに気を付けて、顔のたるみを撃退したいと思います。

 

むすび

 

読ませて頂いているブログにも、マスクに関する記事がとても多かった時期があります。

 

マスクをし続けるのは、ちょっと不便。

でも、いろいろ楽しみながら工夫することで、日々を快適に過ごそうとする、そんな方々の多さに、心が温かくなりました。

 

毎日を、自分の手で丁寧に過ごすこと。

このコロナ禍で、改めてその大切さに気付けた気がします。

 

最前線で戦ってくださっている方がいることを忘れずに、日々を大切に暮らしていきたいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かのお役に立てば幸いです。

 

\よろしければこちらの記事もどうぞ/ 

karanavi.asobeginner.com 

karanavi.asobeginner.com